借金返済|「石の上にも三年」という教えがあります。

日本には”石の上にも3年”という諺もありますが、現在の社会…

  • 「石の上にも三年」というコトワザがあるのですが、1998年に派遣法において対象業務が自由化したとともに定年退職までを勤め上げるという感覚は薄れ、「転職」は身近なものとして捉えている人も多いはずです。しかし、「仕事を変えること」が珍しくなくなってきたとはいえ、軽はずみな気持ちで転職を繰り返すのは大変な問題となります。再就職しようと考える場合、適したを的確に捉える必要があります。まず、今現在の職場、仕事について具体的に、例えば仕事内容や待遇面について不満に思う点を10個、少なくても最低5個は紙にリストアップしてみましょう。こうした作業をしておくことによって、再就職に役立ちます。そしてあなたが、いつか決断した時にはできるだけ早々に、今よりキャリアアップできるように、努力することも大切です。
  • 失業時の助けになる「失業保険」は、失業しているあいだ、給付条件になりますが、…

  • 失業した人が受け取れる失業保険は、失業中でない人はもらえませんが、ずっともらえるわけではありません。それまで働いていた期間で給付期限は変わり、3ヶ月、あるいは1年と決められるのですが、驚くことにこういった現実を知らない人が一定数います。失業を続ける限り給付されると勘違いして「失業保険をもらえるあいだは遊んでいよう」という人をたまに見かけますが、給付期限があと1ヶ月、という段階で気づいてから急に職を探しても条件のよい仕事を探すのは至難の業です。転職候補となる会社の面接官も無能ではないので、「いつに失業した?」「失業からどのくらい時間が経過したのか?」「その間、何をしていたか?」といった箇所はほぼ相手(面接官)に見透かされると思っておいた方が良いです。運が悪ければ、面接時に何をしていたか質問されることになり、返答に詰まってしまったり、バレる嘘をとっさにつくと、まず受かりません。
  • 私はこれまでに20代で転職を2回経験し、現在、資格を取る目的で…

  • 私は20代のうちに転職を2回ほど経験して、現在、複数の資格をとるために、派遣社員として企業に採用されました。フルタイムの勤務でないため、給料は安くなりました。しかしその分、以前より心と時間的な余裕ができました。たまに、学生時代に取った資格を生かして仕事できたら良かったのに、と多少の後悔はあります。また、資格を活かして働いている方に会うと少し羨ましさを感じたりもします。これまでの私は、自分と他人をどうしても比べてしまい、ガッカリすることが多かったのですが、しかし今は、結婚を経験し、過去と比べ生活環境もかなり変わり、そのなかで将来の進路も定まったのでしあわせな生活を送れるようになりました。
  • 借金返済|転職に先立ち今勤務している会社辞める時に「失業保険」給付手続きをしておく必要がありますが…

  • 転職するにあたって、今務めている会社を辞める時に「失業保険」を受け取るための手続きをしておく必要がありますが、もし自己都合で退職願を提出して退職する、いわゆる「依願退職」のケースではすぐさま失業保険が出るわけではなく手続して失業したことが認められてから3か月経ってやっと受け取れるのです。よく勘違いして会社を辞めた次の日から3か月経てば給付されると思っている人がいますが、この規則を誤って理解している人が、ハローワーク側にミスがあると言い張ってその結果としてハローワークの職員と口論していたのを以前見たことがあります。加えて、社員側の都合ではなくリストラのような、「会社都合」での解雇の場合は、失業が認定されればすぐ失業保険が給付となります。
  • 求人誌をチェックする際、例えば、「オフィス系の仕事をしたい」という人ほ・・

  • 求人に関係する情報をチェックする時、例えば、デスクワークが希望だからと、製造業をチェックしていなかったりします。そうした人の多くは「製造業って、現場で製造する仕事しか募集しない」と勘違いしている可能性が高いです。実際に、製造業の求人であっても現場作業者だけでなく、人事・総務・経理と言った従業員や購買、営業管理といった「オフィス系」に準ずる役職もとても多いです。しかしながら、製造業の多数はビジネス街でないのでアフターファイブを楽しみたいと考えている人には嫌だと言う人もいるかもしれませんが、ただし、自分の執着をなくすことで仕事の幅を広げることができ、よりスキルアップにつながることも考えられます。
  • 借金返済|3日ほど前仕事を探すために人材バンクへ登録を行いに行きました。

  • 昨日仕事を探すために人材会社へと登録に向かいました。カウンセリングのために現れた担当の方が見た感じ入社間もない新入社員のようで、私が話したことの50%ほども理解ができていない模様。にもかかわらず「キャリアデザインがよくないですね」とか「もっと強みと弱みを明確化しておくことが大事でしょう」とか、カウンセリングの専門家であるかのように偉そうに言うので非常にイラつきました。カウンセリングを担当する人はそれなりにカウンセリングの経験がある社員にするべきです。
  • 借金返済|転職サイトは有名なサイトの方が案件が多いため、感じがよさそうな2つか3つの会社を・・

  • 「転職サイト」は、大手のほうが多くの会社が掲載されているため、入社したい2~3社を、とりあえずはメンバー登録しておき、勤務地と年収条件程度の条件一致で次に自動で案件の連絡が入るようにしておくと情報を収集しやすくなります。でも、初めだけは登録するのにとても手間がかかるので、サイトに登録する前に、「履歴書」「職務経歴書」を忘れずに準備しておき、そのコピー&ペーストをする形で登録すると便利です。登録を行う初日は、けっこう時間がかかることから、案件の検索や応募だけでも意外と苦労しますが、その後は新規案件のみ確認するだけでよいので、後の応募を考えれば、最初の準備を抜かりなく行うことを心がけるのが無難です。