かなり長い間、ともに仲良く生活している夫婦のことをよく、「おしどり夫婦」と表現します…

長い間、一緒に生活している円満な夫婦を世間では、「おしどり夫婦」と表現しますが、…

  • かなり長い間、一緒に生活をともにしている仲の良い夫婦をよく、「おしどり夫婦」といいますが、このおしどり夫婦たちも、愛情のみで良い関係が続くとは限りません。いかに相手の嫌な部分を許せるかどうかも大切なのです。結婚してもすぐに別れてしまう夫婦の場合、その原因となるのは、パートナーを認められなくなる何かがあったからだと思います。結婚してからの生活がスタートすれば、当然のことながら、毎日顔をあわせなくてはいけないので、あなたに愛する人ができても考えてみると、すぐに別れてしまうことが多かったと感じる人はその相手の無意識で行うしぐさや、言動にカチンときた場合、時間の経過とともに、許容できるか否かを試して見るといい。1週間経っても、1か月経ってもイライラしてしまうのなら、結婚には向かないかもしれません。相手の言動にイラッとしてしまう場合は、結婚生活を始めたときに、毎日のようにケンカが絶えず、イライラが蓄積されていくことになるかもしれません。

    私は、何歳で結婚できるのかな・・また、結婚相手が見つかるだろうか・・・

  • 私は、将来結婚できるのかな・・また、相手が見つかるだろうか・・・というような、一人では解決のしようがない漠然とした不安を持っていました。けれども、近頃は結婚活動をしているので、場合によっては楽というわけではありませんが悩みを感じる頻度は少なくなりました。婚活しようとやる気を出した当初、問題だったのは、私自身が結婚活動(婚活)のやり方を知らないことでした。婚活(結婚活動)という言葉は頻繁に見たり聞いたりするようになった今でも具体的な話になると多くの人が理解していないでしょう。婚活の仕方について調べるとネットサイトを通じて相手を探す、ということも普通にありました。私はそれまで、婚活を理解していなかったので、結婚は普通に恋愛を経てするのが当然だと思っていました。婚活対象者をターゲットにしたマッチングサイトがあるなど、かなり衝撃を受けました。

    前に、婚活が目的のパーティーでとある男性と出会いました。

  • 前に、婚活パーティーに参加した際、ある男性と知り合いました。ですが、実はその男性は、仕事を偽ってしました。その人のプロフィール欄には、職業は医師で年収は1,200万円を越えると記されていたのですが、それが嘘だったのです。もちろん、その職業詐称ついて私も含め、知る人はいません。ですので、その婚活パーティーに来ていた結婚する相手の稼ぎを気にする女性からは、たいへん注目されていました。私は運良く(その時はまだ真実を知らないので)、その男性と意気投合できて、カップルになったのですが、毎回仕事の話題になると、相手が話題そらしをしようと必死でした。少しずつ、私も「なんかおかしいぞ」と感じ始め、「勤務先の病院に知り合いがいるんだけど、その人、あなたを知らないんだけど?」と尋ねてみると(カマをかけてみたのですが)、医師は嘘で、本当はフリーターをしていると本当のことを言いました。当然ですが、信頼できないため、そのまま別れました。

    「人は外見じゃない、中身だ」と言われますが、これは正解でもあり、間違いでもあります。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」なんて言いますが、これは正しくもあり、間違いでもある、と思います。結婚相手なら、確実に中身(性格)は大切です。けれども、残念なことに心理学的には人というのは第一印象で人を判断し、おまけにその後の評価にもつながると言われているのです。(しかもたった数秒でです)つまり、自分の意図しない部分で出会った相手に対する印象が決まるということです。そのため、婚活では、まずは、良い印象を相手に与える、ということが大事なことなのです。いつも派手な色の服、ブランド物のバッグを使っているようでは、お金持ちの女性でなかったら引いていまう可能性があります。あなたの探している相手がそんな系統なら、差支えないのですがもし、普通の女性をパートナーにしたいのならば、相手の女性と同じように普通の格好をしているほうが良い場合も多くあるのです。着飾らずありのままの自分でもチャンスは生かせられる、ということです。

    婚活イベントとして行われるパーティーでは、自分が選ぶこともできます…

  • 婚活でやっているパーティーは、あなたが相手を選ぶ権利もあるのですが、その逆に、男性から選ばれる立場でもあります。また、この婚活パーティーの場では、好意をもった相手から選ばれなければ進展はありません。1人でも多くの男性から支持されるようにするためには、ちょっとしたコツがあったりします。婚活が目的のパーティーでは、ほとんどの場合1対1で、相手全員と会話する仕組みになっています。会話がはじまる前、会話後の2回に、こちらの好意を前面に押し出した笑顔で応じると、相手の男性はとても良い反応をしてくれます。たったこれだけのことですが、結果が大きく違ってきます。会話に関しては、、短いものなので、ニコニコ楽しんでいる、と相手に思ってもらえばそれで充分です。けれども、始めと最後の2回の笑顔に関しては、渾身の演技力で、あなたの事が好き!と伝わるように、確実にあなたのことを素敵な人だな、と思ってもらえるように素敵な笑顔を忘れないようにしてください。笑顔が無い場合との差はかなり大きいので良い婚活となるように、がんばっていきましょう。

    結婚活動中の人が不安材料として持つ悩みのひとつが、コミュニケーション能力だと思います。

  • 結婚活動中の男女が抱える悩みのひとつが、コミュニケーション(会話)能力です。「会話がうまく盛り上がらない」と悩んでいる人たちは、結構な割合でいます。「何の会話をしていいのかわからない」とよく聞くのですが、頑張ろうとしないことです。それから、緊張しすぎないようにリラックスしてください。自分を必要以上によく見せたいと思うものですが、そういった気持ちが返って裏目に出ることも多いです。なので、相手にかっこ悪い姿を見せたくないという気持ちを我慢し、もっと気を楽にして相手との会話を楽しんでみてください。またその場での話題については、テレビで注目を集めている内容や、身の回りの出来事といった、ちょっとした内容を話して全く問題ありません。

    今後、婚活が目的のパーティーに行こうと思っているなら…

  • 今後、婚活が目的のパーティーへ行くのなら、来ている男性から見て受けを意識したメイクや服装、ヘアスタイルといったものがけっこう大事です。おしゃれして行った方が良いのはもちろんですが、オシャレになるほど有利になるということではなく、そして、自分の感性でもなく男性が好きなもの、であることを考えておく必要があるのです。数回ほど、婚活パーティーに行っている私の経験でいうと、すぐに見て、ブランド品と理解できるバッグやアクセ類は、持たない方が無難、なのは間違いないです。「この女性はお金が掛かる」と構えられて、敬遠されるからです。また、流行を追いかけているだけのファッションでパーティーに行くより、地味とまではいかなくても、簡素で派手さを抑えた格好で清潔感のあるほうが意外と男性の好感度は高くなったりもします。