派遣での仕事が決定しました。仕事の1日目に営業を担当している…

借金返済|派遣先が決定しました。就業1日目に営業担当の方と就業場所の近くにあ・・

派遣として働く会社が決定しました。勤務1日目に営業の担当の方と会社の近くのコンビニで待ち合わせたところ、彼がどうしたことか店の前にいなかったので店内にいるのかもしれないと思いコンビニエンスストアの中に入ってみたところ、彼はなんとまあ雑誌の所に座り込んで18禁の雑誌のグラビアページを開けて読んでいるところを発見!こんな担当の方のお仕事なんて人間としてプライドが許さないことと考えて、その場で声をかけずにこっそりとコンビニから出てすぐさま派遣会社に辞退をする旨の連絡をしました。

転職の際に必須となる採用面接では、やめておいたほうがよいの・・

転職活動中の面接でのよく思い違いがあるのですが露骨なまでの猫かぶりすることは、予想に反して悪い結果を招くおそれがあります。ですから、猫をかぶるよりも面接の際は「ボーナス」など、普通はかなり質問しにくい内容を勇気を出し訊いておいた方が、最終的に間違いなく自分のためになります。信じがたいかもしれませんが、「採用前の段階で、そういった内容を無神経に尋ねたら、最終選考に響くのではないか」と不安になる人もいるかもしれません。しかし、意外なことに、面接官からの印象もいいことは少なくないようです。こういったお金・労働環境に関する内容は、実際には、多くの人が知りたい内容なはずです。ついつい面接応募者の多くは、なかなか聞けないものです。そこで、一歩踏み込む勇気があれば「ほかの人とは違うな」と面接担当者へのアピールとなるのです。

時間に融通が効くはずの派遣社員だからといって1年経った…

比較的時間に融通が効くはずの派遣社員というものは、1年ごとに自分自身の好きなタイミングで辞められるワケでなはないと転職活動したことで思い知らされました。私は新婚生活が落ちついたらすぐにでも子供がほしかったので、子供ができる日が訪れるまでのあいだ、数年ほど今の部署でそのまま仕事出来たらいいなと思い、就職しました。フルタイムでなく派遣社員であるために、給料は安かったですが家庭の時間のために、この道を選択しました。が、入社したあと、一緒に働く人たちのほとんどが派遣社員として10年、15年と続けていらっしゃったのです。派遣社員を選択しても、契約が過ぎたらすぐ辞められる雰囲気もなく、ちょっと困っています。

借金返済|転職時の面接でいるビジネススーツの色合いについて…

仕事の面接でいるスーツの色味は、新卒の学生が就職活動の際にに着る色味が暗黙の了解となっています。つまり、黒系や紺系のような落ち着いた色味、ということになります。それは再就職の面接においても、ビジネススーツの色合いは黒系や紺系のダークカラーが圧倒的多数であって、他のカラーを着ている転職者は少ないです。あえて言えば、グレー系を着ている方がわずかにいるほどです。全体的な割合をみても黒や紺色のスーツが圧倒的に多いので、面接担当者も多数を占めるカラーを着用している人の方が普通です。ですから、見た目の印象という観点では推奨したいわけです。

借金返済|もしあなたが再就職しようと考えた場合に、「Uターン」「Iターン」において…

もしあなたが転職をするとき、「Uターン」「Iターン」において都市部から地方に移って再就職したいと考える人が増加しています。近年は転職サイトを使用することで地方での求人情報も容易にアクセスできます。しかし、地方での求人の場合、大都市では当たり前に見るような条件や待遇のある企業が少ないのが一般的です。ですから、求人情報サイトだけに頼り切ると機会損失が大きくなるので要注意。転職サイトにプラスして、「地方自治体・商工会議所」といったサイトも頻繁にチェックしておくことをお勧めします。「地方自治体・商工会議所」といった機関が主催する転職サポートの情報もチェックすると良いでしょう。

借金返済|転職活動をしていく人で、次の仕事を始めるまでにまだ時間があるのな・・

今から転職活動を始める際に次の仕事を始めるまでに期間がある場合は、必ず「失業手当」をもらっておきましょう。失業手当は現在の会社がしっかり「雇用保険」を支払っていた場合は、申請をすれば必ず誰しも失業手当を受け取れます。詳細の手続きに関しては、「ハローワーク」で行います。もしも自己都合で仕事を辞めた場合は、失業手当を受け取るまでの待機期間(3ヶ月)がありますが、今の会社都合の退職だったり、残業時間次第で日数をおかずすぐにもらえる場合もあります。ちなみに、もらえる「失業手当」の金額については、仕事を辞めた月の近々の給料を軸に手当の額を算出されるため、もし、繁忙期や閑散期がある方はなるべく繁忙期の後に辞めたほうがいいです。

就職するため職探しをする際に注意して欲しい求人内容は、…

就職するため仕事探しをする際に気を付けたほうがよい求人は、そんなにきつくなさそうな仕事なのにも関わらず給料が高めで、拘束される時間が長めというものです。このような案件の場合、給料に『みなし残業代』を含んで算出していることがとても多いです。みなし残業代は、別名『みなし』とも言われ、30時間や45時間という風に(時間は例えです)求人の記載内容に時間が併記してあります。これは、毎月この程度の残業が想定されるので、事前に給料形態に残業代を入れて計算しておくというものです。(ちなみに、これは合法です)もしも『みなし残業代20時間込』と記載されていれば、「書かれた時間分の残業代を含めると、この給料です」という意味になります。しかし、悪質なブラック系の求人では『みなし』をわざと記載していない場合もありますので気を付けてください。